2010年12月31日

望遠レンズで木を写す

20101231a1.jpg
( by MINOX DCC Leica M3(5.0) + Yamani x6 telescope )

木々を撮影してみたら,
ジオラマっぽくなった。

画面周辺部が微妙なのは
レンズによる歪み+かすかな手ぶれか?


20101231a2.jpg
( by MINOX DCC Leica M3(5.0) + Yamani x6 telescope )

後ろの,高さ10m以上の
落葉したメタセコイアも
ジオラマに生えた雑草程度にしか見えないのが楽しい。

送電鉄塔の写真もそうだが,
「模型っぽく見える」というのは,
どういう条件が無くなった or 付加されたからなのだろうか。
posted by つかもと at 05:18| Comment(0) | 写真

2010年12月30日

年の瀬にえのすいに行ってきた

何という人の混みよう!
みんな正月の準備はすませたのか?
イルカショーはまともに
写真を撮ることすらできなかった。

20101230a.jpg
( by MINOX DCC Leica M3(5.0) + izawaopt KF-1 )

写真全体がちりめん風味なのは,
細かい泡の流れのため。
ぜひ拡大表示してお楽しみください。

トイデジは毎日新発見があって面白い。
(普通のカメラのことを知らないだけか)
posted by つかもと at 23:03| Comment(0) | 写真

2010年12月29日

今日の夕方。

20101229d1.jpg
( by Minox DCC Leica M3(5.0) )

20101229d2.jpg
( by Minox DCC Leica M3(5.0) @ night mode )
posted by つかもと at 21:57| Comment(0) | 写真

年の瀬の鎌倉に行ってきた

20101229c1.jpg
( by Minox DCC Leica M3(5.0) )

20101229c2.jpg
( by Minox DCC Leica M3(5.0) )

画面左端はぐにゃりとしたけれど,
遮断棹が曲がっているのは,
トイデジのせいだけではありません。
posted by つかもと at 19:06| Comment(0) | 写真

プラモのような鉄塔・偉そうな号令台

880円の望遠レンズで,早速撮影してみた。

20101229a1.jpg
( by MINOX DCC Leica M3(5.0) + Yamani 6x telescope )

100m先の鉄塔を撮影。

やばい。
かっこ良すぎる。
まるでプラモデルのような存在感だ。


20101229a2.jpg
( by MINOX DCC Leica M3(5.0) + Yamani 6x telescope )

こちらは200m先の鉄塔。
青くなったのは,このカメラ特有の,
ホワイトバランスの崩れによるもの。

望遠は手ぶれが出やすい。
このトイデジでは,それは即,
「ぐにゃり」につながる。

鉄塔の存在感が薄く,
どことなく頼りなさげなのは,
かすかな「ぐにゃり」効果によるものだろう。


20101229a3.jpg
( by MINOX DCC Leica M3(5.0) + Yamani 6x telescope )

号令台も,ミニチュアのように写る。
「ぐにゃり」効果のおかげで,
号令台が誰かに対して威張っているように見える。
posted by つかもと at 01:54| Comment(0) | 写真

2010年12月28日

望遠レンズをつける

携帯電話用6倍望遠レンズ(山二)
を880円で購入!
案の定,Made in China の,
筐体がプラスチック製の安っぽいレンズ。
トイデジよりおもちゃっぽい。

まあ,トイデジにはお似合いか。

20101227d.jpg

ペットボトルのふたをアダプタにする
方法で取り付け。
ふたに開ける穴は円ではないので,
開けるのに少し手間がかかりますが,
ナイフで上手く彫れました。

対物レンズのふたもついていなかったので,作成。
望遠レンズが普通のペットボトルのふたの内径より太く,
規格外の volvic のふたがちょうど良かった。

ふた内側のねじ山の高さを半分ほどに削ると,
望遠レンズにジャストフィット。
posted by つかもと at 00:06| Comment(0) | 写真

2010年12月27日

防球フェンスでぐにゃり

カメラはいずれの写真も
MINOX DCC Leica M3(5.0)。

↓ このフェンスを撮ってみた。
 結構きれいに並べられています。

20101227c0.jpg


20101227c3.jpg

ふつうのぐにゃり。


20101227c1.jpg

下半分だけピンボケ。


20101227c2.jpg

カメラをひねってみた。


20101227c4.jpg

手前と奥とで傾きの異なる「ぐにゃり」。
きれいに撮れるまでに,少し練習した。
posted by つかもと at 20:27| Comment(0) | 写真

正方形タイルでぐにゃり

カメラはいずれの写真も
MINOX DCC Leica M3(5.0)。

↓ この壁を撮ってみた。

20101227a0.jpg


カメラをいろいろ動かしてみる。

20101227a1.jpg

20101227a2.jpg

20101227a3.jpg

初速度・加速度・初期位相・角速度・角加速度
とかを問う問題とか,
面白そう。
posted by つかもと at 01:20| Comment(0) | 写真

2010年12月26日

シャッターをぐにゃり

カメラはいずれの写真も
MINOX DCC Leica M3(5.0)。

↓ このガレージのシャッターを撮ってみた。

20101226b0.jpg


カメラをいろいろなタイミングで
揺さぶってみた。

基本的にサインカーブになる。

20101226b1.jpg

20101226b2.jpg

posted by つかもと at 22:23| Comment(0) | 写真

Google Earth のトイデジ的リアリティ

トイデジの一部機種でできる「ぐにゃり写真」のような
中途半端な非現実感は,
Google Eatrh の3D表示にも通じるものがある。

以下は,去年とっといた画像。
最新版だともっとリアルなデータに
なっているかどうかは未確認。

まずは,横浜ランドマークタワー付近。

20101226a1.jpg

一番高いはずのランドマークタワーが
見事にぺしゃんこ。
平らなくせに,影だけはいっちょまえに長い。
ついでに言うと,
建物どうしで影の向きが揃っていない。

周囲の平均の標高にあわせて
平面な写真を歪ませているようだ。

続きを読む...
posted by つかもと at 17:40| Comment(0) | 思ったこと

2010年12月25日

東海道線の踏切で

20101225a.jpg
( MINOX DCC Leica M3(5.0) )

流し撮りしてみた。
当然だが貨車ではなく,前後のフェンスや電柱が倒れる。


20101225b.jpg
( MINOX DCC Leica M3(5.0) )

列車が傾いていることを除けばリアルな感じ
というのがやみつきになりそう。
posted by つかもと at 22:32| Comment(0) | 写真

遠回りの散歩

20101224d.jpg
( Mini Digital Camera )

確かに空がある。


20101224e.jpg
( Mini Digital Camera )

20101224f.jpg
( Mini Digital Camera )

電線多すぎ...


20101224g.jpg
( Mini Digital Camera )

20101224h.jpg
( Mini Digital Camera )
posted by つかもと at 00:01| Comment(0) | 写真

2010年12月24日

夕焼け

20101224b.jpg
( MINOX DCC Leica M3(5.0) + izawaopt KT-1 )

20101224c.jpg
( MINOX DCC Leica M3(5.0) + izawaopt KT-1 )

20101224a.jpg
( MINOX DCC Leica M3(5.0) )
posted by つかもと at 07:38| Comment(0) | 写真

2010年12月22日

宇宙クラゲの襲来

20101222a.jpg
( Digital Mini Camera )

コーヒー豆少しと
銀色のスプーンが中に突っこまれている
褐色の瓶を,
至近距離から撮ったら
こんなことに。
posted by つかもと at 00:28| Comment(0) | 写真

2010年12月21日

横浜赤レンガ倉庫

20101221f.jpg
( Digital Mini Camera )

赤レンガ倉庫のクリスマスツリー。
うす暗いと手ぶれしやすい。
手ぶれしても,電球がかわいい形になったからOK。


20101221e.jpg
( MINOX DCC Leica M3 (5.0) + isawaopt KSW-2 )

こっちのカメラでも手ぶれ!
さらに,ぐにゃり。
上の写真のと同じクリスマスツリーです。
電球が点々になるのって,交流電源を使っているから?


20101221d.jpg
( MINOX DCC Leica M3 (5.0) )

横浜税関から,みなとみらいまでの夜景。
posted by つかもと at 23:44| Comment(0) | 写真

横浜・ポートサイド地区

20101221b.jpg
( LEADWORKS Digital Mini Camera )

20101221a.jpg
( LEADWORKS Digital Mini Camera )
posted by つかもと at 00:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真

2010年12月20日

雲のある夕焼け

20101220a.jpg
( MINOX DCC Leica M3 (5.0) + izawaopt KF-1 )

20101220b.jpg
( MINOX DCC Leica M3 (5.0) + izawaopt KSW-2 )

20101220c.jpg
( MINOX DCC Leica M3 (5.0) )

20101220d.jpg
( MINOX DCC Leica M3 (5.0) )

20101220e.jpg
( MINOX DCC Leica M3 (5.0) /w デジタルズーム)
posted by つかもと at 00:03| Comment(0) | 写真

2010年12月19日

携帯電話カメラ用レンズ・フィルターを早速使ってみた。

20101219a.jpg
( MINOX DCC Leica M3 (5.0) + izawaopt KSW-2[広角] )

このカメラで広角レンズを使うと,
トンネル効果が出やすいようだ。
アダプタとして使っているペットボトルのふたの
影そのものではないみたい。
カメラの向きを変えると
画像角の影の大きさが変化するので。

セピア色っぽくなったので,レンズではなく,
カメラ本体のせいだと思います。


20101219b.jpg
( MINOX DCC Leica M3 (5.0) + izawaopt KF-1[偏光フィルタ] )

そうそう,この青空が撮りたかったのです。
縁が少し暗いのはトンネル効果?
ペットボトルのふたの切り口の影そのままではないにせよ,
間接的な影響があるのだろうか。


20101219c.jpg
( MINOX DCC Leica M3 (5.0) )

ピント合わせるの忘れて,
ぼけた写真になってしまいました。
でも,かえって太陽の日差しの
シャープな感じが強調されて,
これはこれで,いいかも。


望遠1.5倍は大きさ的に微妙。
もうちょっと倍率の大きいのが欲しいかな。
(1つ前の写真とほぼ同アングルです。)
カワセミ撮るわけではないので,
8倍とかは要らなそうだけど。
posted by つかもと at 23:20| Comment(0) | 写真

2010年12月18日

レンズをつけた

トイデジには専用の換えレンズが
用意されている機種もあるが,
MINOX DCC Leica には無い。

Mini Digital Camera には,もっと無い。

MINOXで青い空を撮りたくて
偏光フィルターを買うついでに,
望遠とか魚眼とかもイザワオプトで携帯電話のカメラ用のを注文。

続きを読む...
posted by つかもと at 02:59| Comment(5) | 写真

2010年12月17日

初霜

20101217a.jpg
(LEADWORKS Mini Digital Camera で撮影)

5分前に撮ってきた。
これから自転車通勤...
posted by つかもと at 06:36| Comment(0) | 写真
Powered by さくらのブログ